Copyright © 2017 STUDIO TERAOS

かつしかの家

暖炉を囲む3層の2世帯住宅

3層吹抜けの土間空間  薪ストーブ(スイス製蓄熱型)を囲んだ語らいの場です。

土間空間に接する和室  客間にも使えます。

景色の良い3階はおじいちゃんとおばあちゃんのエリアです。

​引戸によるオープンなプランにしました。

屋上のエレベーター乗場の床材は鉄鋼で仕上げました。下階の余分な熱を取り除く排気塔の役割を果たします。

家具ではなく、大工さんに造ってもらった子供室の収納ベッド。

太陽光発電パネルも設置しました。

3層吹抜け空間の開口部はキマド㈱の木製サッシで構成されています。

日射調整のための外付ルーバーが印象的な外観。

日射調整用の外付け電動ブラインドは外部からの視線制御にも役立ちます。

■建物概要

​所在地 :東京都葛飾区

構造規模:地上3F建て(木造)

敷地面積:133.60 ㎡

建築面積:80.60 ㎡

延床面積:199.28 ㎡

■断熱性能等

Q値:1.7 W/㎡K

C値:1.1 ㎠/㎡